Vaccination
当院で行っている予防接種(ワクチン接種)

各種検査を行います

聚楽内科クリニックでは、各種予防接種を行っております。
下記以外でも当クリニックにて接種可能です。
お気軽にお問い合わせください。

主な予防接種

  • インフルエンザ
  • 日本脳炎
  • 麻しん風しん(MR)混合
  • 肺炎球菌ワクチン
  • その他帯状疱疹ワクチンなど
  • 上記に記載のないワクチンについても入手可能なものであれば当クリニックでのワクチン接種が可能です(ワクチン接種条件を満たす場合)。お気軽にお問い合わせください。
  • インフルエンザワクチンは毎年10月頃から接種を行っています。
  • ワクチン接種は高校生から受け付けますが、成人でもワクチンを取り寄せる必要があり完全予約制です。
※ワクチン接種は高校生から受け付けますが、成人でもワクチンを取り寄せる必要があり完全予約制です。

ワクチン全般について、予防接種を受けることができない人

次の項目に該当するときは、予防接種を受けることができません。

続きを表示する

    発熱のある人
    一般的に体温が37.5℃以上の場合を指します。
    重篤な急性疾患にかかっている人、急性の病気で薬を飲んでいる人
    急性の病気で薬を飲む必要のあるような人は、その後の病気の変化が分からなくなる可能性もありその日は見合わせるのが原則です。
    接種しようとするワクチンに含まれる成分によりアナフィラキシーを起こしたことがある人
    アナフィラキシーとは通常接種後約30分以内に起こるひどいアレルギーのことです。
    発汗、急に顔が腫れる、全身にひどいじんましん、はきけ、嘔吐、声がでにくい、息が苦しいなどの症状に続きショック状態になるようなはげしい全身反応のことです。
    病気が治ってから一定の間隔があいていない人
    ただし、下記については医師と相談してください。医師が状況を確認し、接種できるかできないか判断します。
    • 麻しん(はしか)が治ってから4週間程度
    • 風しん、おたふくかぜ、水ぼうそうが治ってから2から4週間程度
    • 突発性発疹、伝染性紅斑病、手足口病、感染性胃腸炎、インフルエンザ、ヘルパンギーナ、咽頭性結膜熱などのウイルス性疾患が治ってから1から2周間程度
    • (ポリオのみ)1週間以内に下痢をした人
    麻しん(はしか)・風しん予防接種では3か月以内(大量投与の場合は6か月)にガンマグロブリンの投与を受けたことがある人
    BCGでは、今までに受けた予防接種や外傷等によるケロイドが認められる人
    その他、医師が不適当な状態と判断した場合
    医師が適当と判断した時は接種できません。

医師との相談が必要な場合

続きを表示する

    急性の風邪などの兆候がみられる場合
    これまでに、投薬を受けアレルギー症状やその他体に異常が出たことがある場合
    他の予防接種を受けたときに異常がみられた経験のある場合
    まわりに麻疹や風疹、おたふくかぜ、みずぼうそうなどにかかっている人がいる場合
    今までにけいれんを起こしたことがある場合
    中耳炎や肺炎にかかりやすい場合
    心臓病、腎臓病、肝臓病や血液の病気などの治療を受けている場合
その他ご不安に感じられることなどありましたらお気軽にお問い合わせください。